神戸/西宮/姫路/大阪でPTA講演会講師の実績が多々あり、PTA講演の講師としても現場から信頼があります。神戸/西宮/姫路/大阪で活動中。

有資格者

PTA講演会講師神戸エリア

神戸・西宮・芦屋・姫路・大阪などのPTA講演会講師依頼

PTA講演会講師神戸大阪姫路の講師依頼

PTA講演会・研修などの実績

PTA講演会講師神戸大阪姫路の実績

個別カウンセリング

PTA講演会講師による個別カウンセリング
RSS

PTA講演会講師とはまた違う楽しみ のびやかスペースあーち


先月に引き続き、一歳前後のお子さんが多く、
動き回るお子さんを追いかけるママたち・・・。
輪になってもらうには無理がありそうだったので
それぞれ個別にお話をさせていただきました。 
  
〈 話題と、自立の視点からみなさんと一緒に考えたこと 〉
 ①1歳6か月の女の子。
  おっぱいが大好きでご飯を食べないので卒乳を考えているが、上手く出来るか心配。
  →お子さんはおかあさんの話すことを理解する力があるので、
   しっかり話し準備すると良いのでは?
   おかあさんが迷うと子どもも不安になるので上手くいかないこともある。
   要はおかあさんがどんな風に卒乳をしたいかを先ず考えてみましょう。
 
  食事も、柔らかいものから順に、というセオリーに捉われることなく
  様子を見ながら、大人と一緒に食事をするなど、
  その子その子の工夫がいるかも知れない。
  そのためにも普段から「観る」ことを意識されると、その子の成長や心に合った方法が見付かるかもしれませんね。
 
 ②下の子が生まれてから、
  上の子に手がかかるようになった。
  以前に「〇〇ちゃんスペシャルタイム」を教えてもらって
  ママとの特別な時間を持とうとしたが、なかなか
  そこまで行きつかなかった。
  →
  日常の生活の中では、やろうと思ってもなかなかできないことも
  多いもの。意識しているだけでも違うかもしれません。
  「特別な時間」じゃなくても、ちょっとした会話を「特別な瞬間」に
  できるかも・・・!
 
   
2015-11-25 00:00:00

講師として勉強になる子育て広場


朝晩、肌寒くなってきましたが、「あーち」には朝から元気な親子連れが遊びに来てくれました。
 
いつもは、おかあさん方に丸く円になってもらい「おしゃべりほっとタイム」を始めるのですが、
今日は1歳前後の動くのが楽しい子ども達がいっぱい。おかあさん達もお友達同志でお話が弾んでいたので、その場、その場に私が入らせてもらいお話をしました。
 

〈話題と、自立の視点からみなさんと一緒に考えたこと〉

①卒乳を上手くやりたい。泣かれるのは可哀想だしいやだなぁ。
 
母として授乳中の気持ち、卒乳に際して考えたことなどを卒乳経験者に話してもらう。
「母親が迷うと失敗した」という意見に、まだ、時期が早いかと少し思っていることが迷いの原因と納得。子どもの様子をよく観察し、おかあさんが「卒乳しよう」と思われる覚悟ができたら「卒乳する時」なのではないでしょうか。
 
②トイレに連れて行くとオシッコが出たが、トイレトレーニングにつなげたい。(2歳)
 
オシッコをトイレでするという躾け。①の卒乳と同じくおかあさんが子どもの生理反応を観察しつつ、トイレトレーニングに取り組もうという覚悟が必要ということに納得。トイレでさせたり、おかあさんがトイレに連れて行くのが面倒だからおむつをしたりすると子どもは迷い失敗すると、経験者のアドバイスもあり、一度無理せずやってみると決心され「悩み解決!」とママ友にニッコリ。
 
   
2015-10-28 00:00:00

おすすめ情報

PTA講演会 神戸での講師勉強会
 
PTA講演会 講座講師子育て風景
 
PTA講演会などの講師として役立つ資格 神戸 協会入会
 
メンターマネジメント協会
 
PTA講演会などの講師として役立つ資格 神戸 個人情報