神戸/西宮/姫路/大阪でPTA講演会講師の実績が多々あり、PTA講演の講師としても現場から信頼があります。神戸/西宮/姫路/大阪で活動中。

メンターマネジメント協会  
   

神戸・西宮・芦屋・姫路・大阪・名古屋などのPTA講演会講師依頼

PTA講演会講師神戸大阪姫路の講師依頼

有資格者

PTA講演会講師神戸エリア

PTA講演会・研修などの実績

PTA講演会講師神戸大阪姫路の実績

個別カウンセリング

PTA講演会講師による個別カウンセリング

講演会講師による子育て広場

PTA講演会講師神戸の子育て広場

組織について

PTA講演会 講師による組織

RSS

子どもの自立を促す子どもたちへの指導

カテゴリ : 講演会講師からのメッセージ
放課後児童支援員研修

「自立を促す子どもたちへの指導!叱りたくなる時、どうする?」というテーマで、神戸市の9区で支援員の皆さんへ、リアル研修を実施しました。
感染対策もできるだけ万全に。
窓を開け、マスクは必須の中、皆さん現場でのご苦労を共有しつつ、頑張ってくださいました。
児童館の指導員の先生方は、学校ほどの力もない中、短時間の子どもとの時間でご苦労されています。
時間は短いけれど長く子どもたちの成長に寄与されている放課後児童支援員のみなさん。
子どもたちは話を聴かれたがっている!
子どもがトラブルを起こしたときは?
安心安全そして大切な時間にするためには、チーム力が大切!
こんなことを主軸にあっという間の2時間半です。
受講してくださった先生から後日、子どもとの接し方がよく分かった!館長さんから褒められた!
など、感想もいただきました。
先生方!がんばれ!!
 理事長 喜田菜穂子
 
 
 
研修     研修



 
2021-01-08 16:08:33

なるほど!なっとく!コミュニケーション術

カテゴリ : 講演会講師からのメッセージ
「加古川市ファミリーサポートセンター」のコミュニケーション力upセミナー
【「なるほど!なっとく!タイプ別アプローチ術」】を開催させて頂きました。
 日時:2020年10月23日(金)
 
2020年2月の基礎編に続き、今回は応用編でした。
基礎編でお伝えしたコミュニケーションのコツに、さらに“タイプ別アプローチ法”という関わり方を加えることで、幅を持って人間関係を捉えることを実感して頂きました。
 
参加されたみなさんの感想を抜粋します。ありがとうございました。
*自分のタイプがわかり、周囲のタイプも想像できて、とてもためになりました。
 これからの生活に活かせる内容で受講してよかったです。
*自分を分析する機会になりました。弱点を知り、反省もできました。
*とてもたのしく学ばせて頂きました。まずは家族にチェックしてみようと思います。
*いろんな意見を聞けたり、自分のことも考え直しました。
*今日はとても良かったです。たいへん勉強になりました。
*一度、タイプを判定してしまうと、その型に自信の行動を寄せて行ってしまうのでは?と思いましたが、最後の方の質問で、“役割や環境で変化もあります”という解答で安心しました。
 
担当講師:1級ホルダー内田潮路
 
   
2021-01-08 15:58:12

「よりよい老後を送るために社会・地域とつながるコツ」

カテゴリ : 講演会講師からのメッセージ
講演会講師として、10月20日(日)あすてっぷKOBEで
「よりよい老後を送るために、社会、地域とつながるコツ」という講演会をさせて頂きました。
参加者は当日参加の方も含め8名。

地域包括ケアシステムが推進されている中、
ケアマネの視点から、人とつながることがなせ必要かをお話させて頂き、
コミュニケーションの土台を知ってもらうためのゲーム、
傾聴のトレーニングを実際に体験して頂き、
現場での事例などを、お話させて頂きました。
事例を通して、現場の生の声を聞き、コミュのケーションの大切さ、中でも傾聴の大切さがわかったと感想を頂けました。
次回開催のリクエストを頂き、もし機会があれば、今度は家族の視点からのお話をさせて頂きたいと思いました。


感想を、抜粋させて頂きます。
*いろいろな事例がお聞きできて、とても参考になりました。人と人とのつながりが大事だと痛感しました。
*コミュニケーションと傾聴が大切な事を再確認できました。
*講師の方がお話される事例・内容がわかりやすかったです。

担当越:1級ホルダー 米田悦子

 
             あすてっぷセミナー  
2019-10-28 10:25:31

豊かな人間関係を築くために

カテゴリ : 講演会講師からのメッセージ
講演会講師として、小野市役所さまからのご依頼で、介護職の方、一般市民の方など多くのみなさまに
「豊かな人間関係を築くために」をテーマにお伝えいたしました。
実際に介護の現場や、ご家庭でも活用していただけるように、傾聴のコツ、またタイプ別アプローチを知ることで、日々の人間関係にお役立ていただけたらと思います。
 
 
【アンケートより抜粋】
・タイプ別の傾向がわかりすごくおもしろいなぁと思いました。自分のタイプ以外の考
 え方や感じ方があることを念頭におき、対応していきたいと思いました。
・思うようにならなくて当然。楽しく勉強になりました。
・コントロールできるものとできないもの、他人はコントロールできないと常に頭に入
 れて対人援助していきたい。
・コミュニケーションは聴くことから始ること。タイプによっての言葉かけ勉強になり
 ました。
・職場での人間関係の悩みも少しましになりそうです。
・体験型研修→学びが多くありました。
・利用者との関わりとスタッフ間での関わりどちらも取り入れ、思い出して、失敗する
 こともあると思いますが自分と人とのコミュニケーションに役立てたいと思います。
・コントロールできることは未来、自分の行動であることを意識したいと思います。
・変われるのは自分だけ納得です。
・人はコントロールできない他人は変えられない。人はみんな違う。やはりコミュニケ
 ーションは大変大切だと勉強になりました。
・相手のタイプを思って関わることで日々の支援の悩みが減るかもしれません。
・今回の話は本当に思い当たることが多く実務的でした。今後の仕事に役立てます。

 担当講師:1級ホルダー 菅野美樹 


 
          講演会の様子  
2018-12-04 20:47:02

成長を促す 上手な子どもの叱り方

カテゴリ : 講演会講師からのメッセージ

講演会講師として、加西市ファミリーサポートクラブで、セミナーをさせて頂きました。

表題に関心を持たれた方が多かったようで、お申込みも早く、参加人数も会場いっぱいになったようで、当日は、赤ちゃんを抱っこしてのご参加のかたもあり、たいへん熱気を帯びた場となりました。

「子どもの叱り方がわからない」「上手な叱り方を学びたい」と、若いお母さんのご参加が多かったので、
親の役、子の役を体験してもらうロールプレーイングをさせて頂きました。

実際、“あまり効果的でない叱り方”“効果的な叱り方”を体験していただくと、みなさん、戸惑ったり驚いたりしながらも、だんだん納得のいく表情に変わっていかれたのが印象的でした。

感想を抜粋させて頂きます。

 ☆ とても勉強になりました。今日、子どもに対する叱り方をいろいろ体験することによって「ああ、こう
   したら伝わるのね」と思うようになりました。上手に子どもの成長につなげるように、叱り方を見直して
   いきます。
 ☆ とてもためになる講習会でした。実際に親と子供の体験をすることにより、子どもへの接し方や、子ど
   もの親に対する気持ちがわかりました。子どもの立場に立ってこそわかtt気持ちを尊重して、子ども
   と向き合いたいと思いました。
 ☆ 「叱る」ことを学べてありがたい場となりました。今日から早速試してみようと思うことばかりです。
   子どもとの生活に取り入れて、活かしていきたいと思います。
 ☆ 子どもへの接し方がわかりました。気持ちがとても参考になり、今日から実践したいと思います。
   ロールプレーイング③④(効果的な叱り方)を心に置きながらやってみます。
 ☆ 実際に役割体験をすることで、叱られる側の気持ちがよくわかりました。思っているより、強く言う
   必要がないことを知ることができてよかったです。
 ☆ 子どもの成長、叱り方でしたが、人間関係、老親などの関わり方なども考えたいです。
 ☆ 今日、お話を聞けて、貴重な経験ができました。子どもだけでなく、日常生活に応用できることを感じま
   した。
 
担当講師:1級ホルダー 内田潮路


 
            講演会の一コマ  
2018-11-28 08:56:33

1 2 3 次へ

おすすめ情報

PTA講演会 神戸での講師勉強会
 
PTA講演会 講座講師子育て風景
 
PTA講演会などの講師として役立つ資格 神戸 協会入会
 
メンターマネジメント協会
 
PTA講演会などの講師として役立つ資格 神戸 個人情報
 
子育てに役立つ情報
 
 きだちゃんリンク
 
 のぶちゃんリンク
 
 かおりちゃんリンク